スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

週末更新開始!!~後編~

2008.03.16(00:50)

前日の記事「週末更新開始!!~前編~」からの続きです。
まだ見ていなかった方は、コチラへ!

ティアラ横浜店へ行った後ははしごして、妙蓮寺水族館へ行ってきました!!

ここのお店は私が一番長く利用しているお店でして、店長さんは話かけるときちんと対応して下さるのでいいなと思っています。
で、今回その店長さんに思い切ってブログへ店内写真載せてもよいか訊ねてみたところ、快く快諾してくださいました!!!ですので、店長公認でバシャバシャ写真撮ってきましたよ。

↑はお店入り口の写真です。
餌や網、砂などがおいてあります。

↑はレジを進んで角のあたりです。
右端にちょこっと写っているのが店長さんです。
左側に写っています水槽は30cmサイズくらいの小型で、行く度に結構コロコロ中身が変わっていますので楽しみな一角でもあります。
時には、シルバーアロワナの稚魚やポリプテルスの稚魚、デンキナマズの稚魚といった種もこの小型水槽に入っていたりします。

↑はお店入って突き当たりの水槽の裏にあたる区画です。
手前の水槽には以前シクリッドが色々入っていたのですが、姿が見えなくなっていました。
並びの奥にある水槽には、定番魚が並ぶ感じです。
ネオンテトラやカージナルテトラ、コリドラス・ジュリーなどですね。

で、この並びに入っていたコリドラス・コンコロールが店長曰く「とても状態がいいオススメ。」とのことでしたので、3匹購入してきました!!
その写真については後の方でご紹介しますね。

↑はお店の一番奥にあたる区画です。
左手前の水槽にはディスカスやアロワナが入っていることが多いです。
左奥の水槽には小型魚が入っていまして、コリドラスやアピストグラマ、プラティなどがいます。
右下に写っている衣装ケースには、コオロギなどが入っています。
個人的には虫が苦手なので、ちょっと怖いんですけどね。
右奥の水槽には、グッピーやエンゼルフィッシュ、テトラ系なんかがいます。
ラスボラの仲間もこの辺に入っていたりしますので、まぁ行ってみないと何がいるか分かりません。

↑は、お店の入って左奥にあたる区画です。
ディスカス水槽群とでも呼びましょうか。
ここのお店は昔からディスカスに力を入れているような気がしています。(本当はどうか分かりませんが。)
状態も良く、種類もいくらかあります。

※値段は一応修正かけて分からないようにしています。

上段はコリドラス5種の紹介。
一番上は、デュプリカレウス水槽。
以前うちで購入した同種も実はこのお店で購入したものです。
私が購入した時よりも後に入荷したそうで、ブリードものだそうです。
見た目は、アドルフォイに似ていますよね。

中段はワイツマニーとアドルフォイ。
ワイツマニーといえばコリドラス好きでなくとも高値のコリドラスとして知られているのではないでしょうか。(まぁ、高いコリドラスはもっと色々ありますけども。)
この数年で日本への輸入が始まりましたが、当初は万の位を維持していたような種ですよね。
それでも漸く、ここ2年くらいで価格が降下線を辿りだして5000~10000円の間を推移しているような気がします。
店長曰く「もう下がっても今の価格帯くらいまでじゃないかな」との事でしたので、1匹買うのに5000円は飛ぶ覚悟がいりますね。

下段のはコンコロールとジュリー。
今回購入してきましたコンコロールです。
色が深緑色がかったコリドラスで、以前は1500円とか1匹していましたが近頃は1000円切るのを見る機会が増えてきました。
ジュリーは、もう有名どころですね。

↑は今回購入したコリドラス・コンコロールの梱包。
テトラの印刷がされている袋に入れてくれました。
今の時期ですと、袋に入れた後に白い梱包用材で包んでさらに袋に入れて、それから紙袋に入れてくれます。
夏場は簡易包装でビニール袋と紙袋でもいいですが、まだ夕方になるとちょっと冷えますししっかり梱包してくれるのはいいですよね。

↑はちょっと話を戻してティアラ横浜店で購入してきたもの。
エアーポンプとコリドラスの餌とエアーチューブとスポンジフィルターです。
エアーポンプって最初は60cm水槽なら60cm用と書かれたものを買っちゃっていましたが、最近はワンランク上のものを購入するようにしています。
というのも、やはりスポンジの目詰まりなどでだんだんエアー量が減るんですよね。
外部式フィルターでもそうですが、60cm水槽なら75cm用か90cm用を個人的にはオススメします。

↑は妙蓮寺水族館を出て店の外でお店の写真を撮っていましたら、店長が「よかったらどうぞ」とくれた無料冊子
左から『アクアリウムWalker』『LOVE FISH』『アクアすぽっと!』
『アクアリウムWalker』は初めてみた冊子なのですが、どこかの有名雑誌のパクリかなと思って発行所を見ましたら「角川クロスメディア」と、あの『Tokyo Walker』や『YOKOHAMA Walker』の角川が作っていたんですね!!
さらには、『WannyanWalker』というのもあるそうで趣味の領域に進出してきたんですかね。

↑は赤ちゃん。
実は、ティアラ横浜店で袋売りの状態で購入してきたバルーンブラックモーリーが、その日の夜に赤ちゃんを出産したんです!!
袋から出して水槽で泳がせていると1匹のお尻のあたりが何か出ているような気がしていたんです。
糞かなそれとも食べすぎかなと思っていたのですが、赤ちゃんでしたw
ただ、袋販売時で2匹ほど体表に白いものがついていまして、水カビ病だったんですね。
翌日と翌々日にそれぞれ亡くなってしまいました。

で、14日(昨日)の夜に餌をあげてから水槽を見ると、またバルーンブラックモーリーの赤ちゃんが1匹いました!!これで、2匹となりまして直前に亡くなった2匹のバルーンブラックモーリーの生まれ変わりのような気がしちゃいますね。

↑は妙蓮寺水族館で今回購入してきましたコリドラス・コンコロールです。
水槽にアクアセイフ入れたら結構色がついてしまい、撮影しにくかったのですが、この子はわりと積極的でしてカメラの前に来てくれたので私的には綺麗に撮れました。
店長が言うようにとても状態が良く、餌の食いつきもいいのでおなかがちょっとポッコリしちゃいました。
このコンコロール3匹は第2水槽へ入りまして、バルーンブラックモーリーの稚魚2匹と一緒に暮らしています。

↑は購入した魚を入れた後のメイン水槽です。
ポポンデッタ・フルカタを写真に収めようと思ったのですが、予想以上にすばしっこくて私のカメラでは瞬間を捉えきれませんでした。

では、最後に第2水槽の動画とメイン水槽の動画の2本立てでご紹介です!!

<第2水槽>

<メイン水槽>
スポンサーサイト

コメント
amigoさんへ>
週末更新でお店へ行っていれば幾分ネタも増えて書きやすかったです。
ますますフリーペーパーが増えるなぁと思う今日この頃です。

値段は悩みますよね。
値段もさることながら、状態の良し悪しもポイントになりますよね。
でも最後にはやはりフィーリングではないかと思うのですが、どうでしょう??
【2008/03/17 14:34】 | ほた #tHX44QXM | [edit]
ボリューム満点ですね。
アクアリウムWalker、
いかにも嘘っぽくて実は本物だったというオチ、
笑っちゃいましたw
私、コリを飼う時は
千円未満⇒即決
千円~3千円⇒一旦考える
3千円以上⇒買わない
と心に決めていますw
【2008/03/17 10:18】 | amigo #Nf8NT0cg | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://corydoras.blog27.fc2.com/tb.php/635-3bef53fd
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。