スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

100円釣り糸で活着トライ!

2007.04.15(23:34)

今回の主役はコレ!

今週の記事は、以前ご紹介しました100円ショップ商品で熱帯魚関係のグッツを作るシリーズです。
いつからシリーズになったのか不明ですが、熱帯魚雑誌でも度々「100円ショップグッツで自作」のような特集組まれていますよね。

さて、今回の100円グッツは上の「釣り糸」です!
うちの近所にある100円ダイソーでは釣り用品コーナーがありまして、釣り糸が売っているんです。
何種類かあったのですが、私がチョイスしてみたのはこの0.8号というものです。

それで何を作るかといいますと、「水草を流木に活着させよう!」というものです。
まぁ、なんてことはないといえばないのですが…w

うちはベアタンク水槽なので当然水底には砂がありません。
なので、水草はおもりで無理やり沈めているのですが、何度かおもりがはずれて水草が浮かんでしまう事があったんです。
そこで、沈む流木に水草をくくりつければ便利かなと思ったわけです。

以前買ってあって使っていなかった小型の流木片を使ってみました。
真ん中に穴が空いているので、そこにウォータースプライト数本を束ねて差し込みました。(穴は貫通しているので茎は水槽の底部にぶつかり、根ぐされ回避です。)
次に、先でご紹介しました100円釣り糸を流木と水草の茎にくくりつけてるのを何度か繰り返して安定するようにしました。

で、出来たのが下の2枚。
流木見えるかな。

別角度で。

ちょっと見にくいですが、分かりますかね?
ちゃんと浮かばずに安定してくれています。
おもりを使っていないので、見た目的にも自然ですよね。
茎からの根っこが幾分伸びてきたらまた釣り糸で流木にからめるように固定すれば自然に活着してくれるかなぁと思っています。

という訳で、今週の水槽はこんな感じです。
近況メイン水槽070415


また100円ショップで使えそうなものを見つけましたら記事にしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント
オトーさんへ>
ガラスの無機質な中に水草ですからね。
自然に見えておもり代わりになるのでなかなかいいなぁと思っています。
【2007/04/16 13:45】 | ほた #tHX44QXM | [edit]
確かにベアタンクだと水草は大変ですね~
これなら自然な形で見えていい感じですね。
【2007/04/16 08:26】 | オトー #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://corydoras.blog27.fc2.com/tb.php/427-39b69b09
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。