スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

チャーム情報_001

2008.08.23(00:12)

今、チャームさんでは、生体・水草・ライブロックを3千円以上購入で送料無料キャンペーンをしています。
8月31日の14時までだそうです。

コリドラスなどでも2、3匹、高いと1匹買えば3000しますので、この機会に気になるお魚があったら購入してみてもいいかもですね。

←ブリーディングや隔離に最適!スドー 新・産卵飼育ネット Lサイズ
←コリドラス・アトロペルソナータス2(ワイルド)(3匹)
←コリドラス・アルタミラ “スモールスポット”(ワイルド)(1匹)
スポンサーサイト

チャームさんが送料無料価格限定値下げ中

2008.08.19(21:25)

←コリドラス・ベネズエラブラック(1匹)

←流氷の天使◎クリオネ(海水)(1匹)

←コリドラス・ロクソゾヌス(1匹)

←コリドラス・スーパーアークアトゥス(ワイルド)(1匹)

チャームさんで、21日まで通常5000円で送料無料なのが、3000円で送料無料のキャンペーンをしています!!!
なかなか5000円以上になるのは大変でも、3000円だったらエサやお魚数匹合わせればいきますので、この機会にめぼしいものがあれば購入してみてはどうでしょうか。

お店へ行ってきました

2008.07.26(00:01)

昨日、暑い最中妙蓮寺水族館へ行ってきました。

先にお客さんがいたのでまずは店内を巡回。
コリドラスの水槽写真は店長の許可の下、撮影してきましたので後ほどご覧頂きたいと思います。

楊貴妃メダカというメダカが販売されていたのですが、たかがメダカ、されどメダカだなぁと改めて思いました。
決してグッピーのような派手さはないものの、その名前楊貴妃を名乗るだけあって綺麗なメダカでした。
ちょっと寸同で、バルーン系の魚にも近似した姿なのもかわいらしいです。

他に、シクリッドが数種いました。
元々、シクリッド水槽がいくつもあっただけあって、その辺も強いお店なのかもしれません。
お値段もまだ小ぶりのサイズなのもあってか、安いのでビギナーにもオススメです。

では、お店で見つけたコリドラス水槽のご紹介。

一番上の写真から、コリドラス・ワトロイ、デルファックス、ジガータス、パンダ、ベネズエラオレンジ。
どれも1000円以下でお釣りがくるいいお値段です。
ワトロイとデルファックスがあまり見慣れなかったので、どちらか買おうと迷ったのですが、大きめなのがデルファックスとのことで、成長しているデルファックスを3匹購入しました!!

『コリドラス大図鑑』に拠れば、

名前:コリドラス・デルファクス
分布:オリノコ川、イニリダ川(コロンビア)
全長:6cm
解説:前ビレの前方半分が黒くなる種は、本種のようなセミロングノーズタイプのコリドラスでは珍しい。体側に入るスポットは、細かい固体と、荒い個体とが存在しており、どちらも定期的に輸入されている。丈夫で飼いやすい。


とのことです。
もう1種のワトロイですが、チャームさんではデルファクスの別名としてワトロイが紹介されています。
お店で実際に見ても区別がつきにくく、店長も大きい方と小さい方としか言わなかったのでw
まったくの同種なんでしょうかねぇ。

ついでに3番目に書きましたジガータスについては『コリドラス大図鑑』では以下のように記されています。

名前:コリドラス・ジガートゥス
分布:ファラガ川(ペルー)
全長:6cm
解説:体色は灰褐色で、ラバウティーに似るが本種の方がスリムで、体側の肩口から尾筒に至るバンドがやや細い。現地採集個体がまとまって入荷するが、模様の形質は安定している。丈夫で飼いやすく、入門種として最適な種である。


とのこと。
実際、色合いはコリドラス・アエネウスのようなのですが、色味がラバウティーに似ています。でも、結構ホッソリとスリムな体系なので、そのあたりでさらに細分化した特長として判別できるのかもですね。


後半の写真では、コリドラス・デュプリカレウス、ワイツマニー、アドルフォイが映っています。
デュプリカレウスは以前購入しましたが、まだ小さかったこともあり長くは無理でした。
ワイツマニーは最近値段が安定してきたようですね。
とはいっても、相変わらず5000円を超える高級魚ではあります。
アドルフォイは個人的にはステルバイと似たような値段で1000円中盤から後半くらいのコリドラスだと思っていたのですが、最近はステルバイの価格が落ちてきた気もします。

久々に熱帯魚屋さんへ行くとやはり新鮮な気持ちになれますね。
ちょっぴり水族館へ行った気になれました。(お店の名前は水族館ですけどね)

で、今回生体はコリドラス・デルファクスともう1種買ってきました。
それについては、後日写真付きでまたご紹介したいと思います。

ついつい、ついに。

2008.04.13(22:25)

買っちゃいました
熱帯魚を飼い始めた10年以上前は律儀にpHを試験紙を使っていたものですが、いつしかそれすらも使わなく、水道水を計測したらだいたいpH7.0だったものですから「水換えすれば中性付近になる」と思って今日まできています。

で、ふとネットオークションをみていましたらpHメーターが目に入ってきたんですよ。
試しに入札してみたのが運のつき。
ついつい重ねて入札し、気づけば落札しちゃいました。

で、無事我が家にpHメーターが届きました。
まだ計測はしていなのですが、近々使ってみたいと思っています。

週末更新開始!!~後編~

2008.03.16(00:50)

前日の記事「週末更新開始!!~前編~」からの続きです。
まだ見ていなかった方は、コチラへ!

ティアラ横浜店へ行った後ははしごして、妙蓮寺水族館へ行ってきました!!

ここのお店は私が一番長く利用しているお店でして、店長さんは話かけるときちんと対応して下さるのでいいなと思っています。
で、今回その店長さんに思い切ってブログへ店内写真載せてもよいか訊ねてみたところ、快く快諾してくださいました!!!ですので、店長公認でバシャバシャ写真撮ってきましたよ。

↑はお店入り口の写真です。
餌や網、砂などがおいてあります。

↑はレジを進んで角のあたりです。
右端にちょこっと写っているのが店長さんです。
左側に写っています水槽は30cmサイズくらいの小型で、行く度に結構コロコロ中身が変わっていますので楽しみな一角でもあります。
時には、シルバーアロワナの稚魚やポリプテルスの稚魚、デンキナマズの稚魚といった種もこの小型水槽に入っていたりします。

↑はお店入って突き当たりの水槽の裏にあたる区画です。
手前の水槽には以前シクリッドが色々入っていたのですが、姿が見えなくなっていました。
並びの奥にある水槽には、定番魚が並ぶ感じです。
ネオンテトラやカージナルテトラ、コリドラス・ジュリーなどですね。

で、この並びに入っていたコリドラス・コンコロールが店長曰く「とても状態がいいオススメ。」とのことでしたので、3匹購入してきました!!
その写真については後の方でご紹介しますね。

↑はお店の一番奥にあたる区画です。
左手前の水槽にはディスカスやアロワナが入っていることが多いです。
左奥の水槽には小型魚が入っていまして、コリドラスやアピストグラマ、プラティなどがいます。
右下に写っている衣装ケースには、コオロギなどが入っています。
個人的には虫が苦手なので、ちょっと怖いんですけどね。
右奥の水槽には、グッピーやエンゼルフィッシュ、テトラ系なんかがいます。
ラスボラの仲間もこの辺に入っていたりしますので、まぁ行ってみないと何がいるか分かりません。

↑は、お店の入って左奥にあたる区画です。
ディスカス水槽群とでも呼びましょうか。
ここのお店は昔からディスカスに力を入れているような気がしています。(本当はどうか分かりませんが。)
状態も良く、種類もいくらかあります。

※値段は一応修正かけて分からないようにしています。

上段はコリドラス5種の紹介。
一番上は、デュプリカレウス水槽。
以前うちで購入した同種も実はこのお店で購入したものです。
私が購入した時よりも後に入荷したそうで、ブリードものだそうです。
見た目は、アドルフォイに似ていますよね。

中段はワイツマニーとアドルフォイ。
ワイツマニーといえばコリドラス好きでなくとも高値のコリドラスとして知られているのではないでしょうか。(まぁ、高いコリドラスはもっと色々ありますけども。)
この数年で日本への輸入が始まりましたが、当初は万の位を維持していたような種ですよね。
それでも漸く、ここ2年くらいで価格が降下線を辿りだして5000~10000円の間を推移しているような気がします。
店長曰く「もう下がっても今の価格帯くらいまでじゃないかな」との事でしたので、1匹買うのに5000円は飛ぶ覚悟がいりますね。

下段のはコンコロールとジュリー。
今回購入してきましたコンコロールです。
色が深緑色がかったコリドラスで、以前は1500円とか1匹していましたが近頃は1000円切るのを見る機会が増えてきました。
ジュリーは、もう有名どころですね。

↑は今回購入したコリドラス・コンコロールの梱包。
テトラの印刷がされている袋に入れてくれました。
今の時期ですと、袋に入れた後に白い梱包用材で包んでさらに袋に入れて、それから紙袋に入れてくれます。
夏場は簡易包装でビニール袋と紙袋でもいいですが、まだ夕方になるとちょっと冷えますししっかり梱包してくれるのはいいですよね。

↑はちょっと話を戻してティアラ横浜店で購入してきたもの。
エアーポンプとコリドラスの餌とエアーチューブとスポンジフィルターです。
エアーポンプって最初は60cm水槽なら60cm用と書かれたものを買っちゃっていましたが、最近はワンランク上のものを購入するようにしています。
というのも、やはりスポンジの目詰まりなどでだんだんエアー量が減るんですよね。
外部式フィルターでもそうですが、60cm水槽なら75cm用か90cm用を個人的にはオススメします。

↑は妙蓮寺水族館を出て店の外でお店の写真を撮っていましたら、店長が「よかったらどうぞ」とくれた無料冊子
左から『アクアリウムWalker』『LOVE FISH』『アクアすぽっと!』
『アクアリウムWalker』は初めてみた冊子なのですが、どこかの有名雑誌のパクリかなと思って発行所を見ましたら「角川クロスメディア」と、あの『Tokyo Walker』や『YOKOHAMA Walker』の角川が作っていたんですね!!
さらには、『WannyanWalker』というのもあるそうで趣味の領域に進出してきたんですかね。

↑は赤ちゃん。
実は、ティアラ横浜店で袋売りの状態で購入してきたバルーンブラックモーリーが、その日の夜に赤ちゃんを出産したんです!!
袋から出して水槽で泳がせていると1匹のお尻のあたりが何か出ているような気がしていたんです。
糞かなそれとも食べすぎかなと思っていたのですが、赤ちゃんでしたw
ただ、袋販売時で2匹ほど体表に白いものがついていまして、水カビ病だったんですね。
翌日と翌々日にそれぞれ亡くなってしまいました。

で、14日(昨日)の夜に餌をあげてから水槽を見ると、またバルーンブラックモーリーの赤ちゃんが1匹いました!!これで、2匹となりまして直前に亡くなった2匹のバルーンブラックモーリーの生まれ変わりのような気がしちゃいますね。

↑は妙蓮寺水族館で今回購入してきましたコリドラス・コンコロールです。
水槽にアクアセイフ入れたら結構色がついてしまい、撮影しにくかったのですが、この子はわりと積極的でしてカメラの前に来てくれたので私的には綺麗に撮れました。
店長が言うようにとても状態が良く、餌の食いつきもいいのでおなかがちょっとポッコリしちゃいました。
このコンコロール3匹は第2水槽へ入りまして、バルーンブラックモーリーの稚魚2匹と一緒に暮らしています。

↑は購入した魚を入れた後のメイン水槽です。
ポポンデッタ・フルカタを写真に収めようと思ったのですが、予想以上にすばしっこくて私のカメラでは瞬間を捉えきれませんでした。

では、最後に第2水槽の動画とメイン水槽の動画の2本立てでご紹介です!!

<第2水槽>

<メイン水槽>

週末更新開始!!~前編~

2008.03.15(02:14)

さて、先週宣言しました「とにかく毎週末に更新する!」を実践すべく土曜日更新です。
写真もネタも少し用意できましたので、今日と明日の2日に分けて掲載します。

そうそう、このブログの最上部のフラッシュメニューを今回の更新を機に刷新しました!
スライドメニューのジャバラ式のような風になります。
たまに、確認してみてね~。
左が第2水槽。右が第3水槽です。
このところ空っぽにしていた30cm水槽の第2・3水槽に水を入れてセッティングしました!

真ん中にあるのは消臭剤です。
やっぱり水回り特有の臭いを少しでも緩和できればと思いましてね。
そして、上部に少し写っています蛍光灯は60cm水槽用のものです。
以前に特価で新品980円くらいで購入してあったものです。
GEX製の至ってまともなものですので、いい感じです。

中央に消臭剤を置いているスペースは横2台の水槽と同じ幅。
いつか頃合をみてもう1台30cm水槽をこの中央スペースに置きたいなと思っているんです。
30cm水槽を縦置きにしているので、奥行き30cm、前面20cm程となっています。
ですので、30cm水槽3台並べると丁度60cm水槽と同じくらいの場所になるんですね。
このメタルラックを購入する時点で、そうなればいいなと希望もあってサイズ決めていました。

久々のメイン水槽全景。
60cmメイン水槽が水草ジャングルになっていましたので、思い切って9割程取り除きました。
魚達も心なしか遊泳スペースが広がって伸び伸びとしております。
低床の掃除などを考えると水草はあまりない方がやりやすいんですよね。(水草愛好家の方には色々言われそうですけども)

現在のイルミ達。
お父さんイルミと同居している子イルミ達ですが、もはやどれが親で子なのか分かりませんw
それだけ成長したって言う事なんですよね。
何匹いるのか厳密に数えていませんが、親も入れて7匹コリドラス・イルミネートゥスゴールドが我が家にいます。
その中には、父親イルミと我が家で生まれた子イルミ、そしてチャームさんで購入した恋人候補イルミです。
もう、恋人が同居しているのですから実質ファミリーですね。
早く孫の顔がみたいものです。(年寄りくさくなってきたかなw)

ついに行ってきました!
以前何度か足を運んでいました南町田店のティアラが、いつの間にか移転していたんですね。
そこで、移転先のティアラ横浜店へ行って参りました!!

場所は相模鉄道線で横浜から14分くらいの所にある希望ヶ丘駅です。
なんかいい魚に出会える気がしちゃう名前の駅ですね。(誰もそんなことは思わないかw)

店内で店員さんにブログ掲載で撮影してよいか訊ねた所、規則とのことでNG!!
ただ、申し訳なさそうに言って下さったのでまぁ仕方ないですよね。
ですので、店内の様子は文字でしか表現できません。

ネットの地図でお店の場所を見るとサトームセンとなっていますので、その跡地に移転したのですかね。
1F~3Fまでありまして、1Fが器具・餌・水槽・水草売り場。2Fが淡水魚。3Fが海水魚・犬・猫。といった感じでしょうか。

1Fは売り物があちらこちらにあるのですが、2Fへあがりますと何割かの水槽が空っぽだったり同じ魚がいくつもの水槽に入っていたりしていました。
あと、恒例のビニール袋に入れられて袋売りされているお魚がいくつかありました。
気軽に買ってもらいたいからなのか、水槽に入らないからなのか、目玉商品にしているのか分かりませんが、輸送用の状態のままで売り出されているのは、正直ちょっとなぁと思ってしまうのは私だけでしょうかね。
袋の中では多いと5匹のお魚がひしめき合って、時間の経過が幾分あるのか糞も散らかっています。

コリドラスでは、アクアータスやパンダなんかが袋売りになっていました。
大きさからして生後1年経っているかどうかといった風にも見えました。

で、袋の魚はバルーンブラックモーリーをチョイスしました。
理由は、コリドラスの大きさがちょっと小さかった点と、その時に特に引き合うようなオーラを感じなかったからです。(皆さんも買うとき何か感じませんか?w)
又、コケ対策としてもいいなと思って購入しました。

他に、セール特価になっていたポポンデッタ・フルカタを5匹チョイス。
1Fでは、餌やらエアーポンプやらをカゴに入れました。
30cm水槽がいわゆるオーソドックスな黒い枠のあるタイプであれば1800円くらいでしたので、選り好みしなければいいなぁと思ったんですけどね。
今回は水槽見送りです。

で、前半の最後は掃除したてで撮影したメイン水槽の動画です。

2008年3月11日撮影。

明日(16日)では、今週後半の記事として買ってきたお魚の写真や動画などをご紹介したいと思います!!

オトシン補充

2007.11.12(01:53)

うちのオトシンクルスが1匹になってしまってコケがだんだん勢力を拡大していましたので、昨日買い物ついでに小さな熱帯魚屋さんで買ってきました。

そういえば、そろそろ年末に近づいてきましたよね。
来年のカレンダーが文具店などでちらほら販売されるようになってきて、熱帯魚屋さんで配布&販売されるカレンダーも来月上旬には出てくるのかなぁと思っています。

個人的には、熱帯魚カレンダーの上半分は写真で下半分の日付欄には水換えやエサやりなどのチェック欄や備考欄などが書き込めるような実用性あるものでないかなぁとちょっと思ったりしています。

エサを買いに…

2007.08.31(21:47)

エサとフリーペーパー

今日はエサが切れかかっていたので熱帯魚屋さんへ行ってきました。

キョーリンのカラシンフードとコリドラスフードのパックです。
筒状の入れ物はあるので、値段を計算すると詰め替えのように2回目からはパックで買ったほうが少しだけお得なんですよね。

キョーリンのいいところはエサの食いつきが良い事とや国産品であること、消費期限が印字されているということです。
なので、ずっと売れずに店内に置いてはおけないということで鮮度が保障されている気がしますよね。

行きましたら熱帯魚と水草が2割引セールをしていまして、そうなると勝手に生体売り場へ行ってしますよねw

すっぽんのようなカメがいる水槽が「調整中」となっていて、指を近づけると「クワッ!!」という感じで口を開けるんですね。
逃げるどころかこちらに興味を持っているようで、うちのコリドラスもこれくらいの愛嬌があればなぁとうらやましく感じましたw

コリドラスコーナーにはコリドラスが40種以上はいましたかねぇ。
こういうときに『コリドラス大図鑑』を持ってくればよかったと後悔するもんです。
アクアータスやてんてんアクセルロディ、シュワルツィーなどはそりゃ分かりますけども、あまり聞いた事がない名前が出てくると同じ水槽に10種以上いるのでお手上げですw

コリドラス好きでもコレクション派の方はひとつの水槽に何種も入れるんでしょうが、私の場合はあわよくば繁殖も考えているので異種を同じ水槽になるべく入れたくないため、水槽の本数も考えて今回はしぶしぶあきらめました(T_T)

水槽コーナーへふらりと行きましたら、奥行きがあまりなくてしかも高さが抑えられているガラス水槽がありました。
60cmなんですが2枚のガラス板で中が仕切られてて3つの水槽のような構成になっているんです。
貼り紙には、
「あのお店のような水槽を自宅でも!」
とw

ただ、そのガラス水槽の重いのなんのってw
アクリルだったらなぁと思いましたよ。

だめですね。好きになると水槽をつい増やしたくなるw

これはお得だ!

2007.08.28(00:56)

何気なくチャームさんのサイトを見たら、

通常1万円以上で対象のところ、下記期間のご注文に限り総額5千円以上で送料無料のキャンペーンを実施中

とのこと!!
ネットショッピングでネックなのが送料なわけですが、1万円以上となるとそれなりに買わないとなりません。
が、今だけ半分の5000円以上で送料無料ならいいですね!!

期間は、07年8月24日 午前10:00 ~ 07年8月31日 午後3:00だそうです。

私も丁度エサ減ってきたし、ここらで補充しようかな。

近所のお店よりも豊富で安い!!

なんかめぼしいものは…

2007.08.14(22:20)

メイン水槽が玄関にあるがためにクーラーの恩恵に与れず、昼間は水温30.2℃を記録しております。
水槽用のファンは取り付けているので気温34℃よりは低いのですが30℃を超えてお魚たちも心なしか動きが鈍いです。

コリドラスのイルミネートゥスゴールドとドゥプリカレウス水槽2台は私の部屋にあるのでクーラー+扇風機で水温が25℃付近です。

なんかこう暑いと熱帯魚屋さんへ行くのにもおっくうになってしまいますね。
そこで、チャームさんのとこで何かめぼしいものがないか物色してました。(ウィンドウショッピングともいう)

一つ目は、これ。
 ●ガガブタ(1株)

いやぁ、ネーミングの濁音が印象的だなぁとw
解説に「バナナプラント同様、環境により殖芽(バナナ)を付けます」とあって、花も目立ちますがバナナ風なあれが出来るんじゃ存在感ありそうな水草ですね。

お次に気になったのがこれ。
 ▼ゴマハゼ(1匹)

ハゼなんですね、これ。
奄美産とのことで、日本産な訳です。
汽水にいるそうで、純淡水ではどうなのか分かりませんが(「純淡水で問題なく飼育できます。」と書かれていました)、約1cmと小さいのは小型魚マニアならずともかわいいと感じるもんです。
水槽1台空いていたらマスコット的な感じでこういうの欲しいなぁと思いました。

そして、やっぱり目についてしまったこれ。
 ▼コリドラス・イルミネータス “ゴールド”(ワイルド)(1匹)

チャームさんのところではちゃんとイルミでもグリーンなのかゴールドなのか分けていますね。
お値段は割と安定して2500円付近にあるコリドラスです。
うちの子供イルミ達の恋人候補をどこかからお連れしたいとは思うのですが、この値段だと複数買うだけですぐに1万円飛びそうw

最後に、うちで使っているえさはこれ。
【お勧め!熱帯魚用の餌!】コリドラス用の定番飼料!キョーリン ひかりクレスト コリドラス...

最近熱帯魚を飼い始めた人は知らないかもですが、以前のテトラのコリドラスフードはこのキョーリンと似ている形状で、嗜好性がとてもよかったのですが、現在のペレットになったらどうもうちではいまいち。
においも以前よりにおわなくなっている気がします。
熱帯魚屋さんでも以前同様のことを話したら、
「うちもそう思いますよ~。」
と口裏を合わせてくれたのか、どうか分かりませんが肯定的でした。

ただ、コリドラス1匹に対してタブレットフード何粒とかある程度メーカーで基準量公開してくれるといいんですけどね。

最近人気っぽいもの(5/16(水)‐5/22(火))

2007.05.27(15:57)

いやぁ、まだ夏じゃないのにかなり暑い今日この頃です。
うちの水槽は早くも水温28.5℃です。
冷却ファンをそろそろ稼動させないといけなさそうですね。

今日も最新の楽天ショップ内アクアリウムの売れ筋ランキングを振り返り一言二言書きたいと思います。

☆第1位「ニッソー プログラムタイマー NT―301

タイマーが1位だったんですね。
帰宅時間が遅かったり、不規則な方などは重宝しそうですね。

○第2位「水質浄化活性石バクチャー

じわじわとランキング上位に食い込んできた商品ですが、ついに2位にまで登りつめました。
これだけ売れるということはまんざら謳い文句も本物なんですかね。

○第3位「パワーアップモデル!ユーロ登場!テトラEX パワーフィルター 75 ユーロ

ユーロモデルのテトラ外部式フィルターが見事3位ですね。
75モデルですが、日本モデルよりもパワーがありますので90cm水槽でもいけそうですね。

●気になる商品・第4位「ゼンスイクーラー ZR ミニ

水槽用クーラーが4位に入ってきました。
今年の夏は特に暑くなるようなので、エビ飼育者やコリドラス・バルバータス飼育者などは是非とも欲しいですね。
お値段も35000円と以前よりはだいぶ下がってきたのも嬉しいです。

もう来週中には6月に入るということで、2007年も半分に差し掛かるわけですね。
皆さんのアクアライフはお変わりありませんか?

最近人気っぽいもの(5/9(水)‐5/15(火))

2007.05.19(03:44)

今回は、楽天内のアクアリウム週刊売れ筋ランキングのご紹介です。
さて、先週は何が人気だったのでしょうか?!

☆第1位「エヴァリス EVサーモ 100C(冷却ファン用)(保証印)

栄えある第1位を獲得したのは、所謂逆サーモと呼ばれたりもします冷却ファン用のサーモスタットですね。
だんだん25℃を超える日もちらほら増えてきて水温対策を考え始める人が増えてきたということでしょうか。
エビブームが引き続き続いていることもあって、高水温に弱い種類を飼育している人は水槽用クーラーでなければ冷却ファンはほしいですね。

○第2位「水質浄化活性石バクチャー ※特許取得!

この商品、良く調べてみると軒並み売り切れ続出しているようですねw
レビュー数も100件以上あり、「良かった」という声と「変わらない」という声で二分しています。
トットパーフェクトフィルターなど、水換え不要を謳う製品がここ近年増えてきた感があるのですが、あまり水槽の掃除をしない私がいうのもなんですが、基本的に水槽の掃除が続けられないのであれば飼わない方がいいかと思うのですよ。
犬や猫だって飼えばそれなりに掃除もします。
“飼い主”という観点からしたら飼うこと事態手間なら飼っても長続きしないんじゃないかなぁと思うわけですよ。
これは賛否両論でしょうし、気になる方はお試しになってはいかが?

○第3位「ジェックス GXC―100(クーラー)(ウレタン製防振パッド付)

1位に引き続いて冷却機器がランクインです!
個人的に、今までの水槽用クーラーは黒色で物々しいイメージがあったので、このジェックスさんの製品の色使いは好きです。
これで、もうちょっとお値段手が届く所まで下がればいいんですけどねぇ。(贅沢というものでしょうか)


■番外編

チャームさんで販売している商品の中から独断と偏見もありつつ気になった商品をピックアップでご紹介します。
今回は、「パティエンジニアリング 小型熱帯魚水槽用クーラー P―3041」です。

今回のランキングでも上位に水槽冷却関連品が入っていましたとおり、梅雨を前に水温上昇対策を講じる流れがでてきたいるようですね。
ただ、小型水槽だと今までは冷却ファンくらいしか頼るものがなかったのですが、そんな小型水槽用の水槽用クーラーがあるんですよね。
これがこの商品です。
お値段も、まぁいわゆる水槽用クーラーと呼ばれているものよりお安いので手が届くかもしれないお値段です。
消費電力も50wと、ヒーターの小型のとあまり大差ないのでいいかもですね。

最近人気っぽいもの(4/25(水)‐5/1(火))

2007.05.07(03:33)

楽天のアクアリウムで「4/25(水)‐5/1(火)」の間に売れた人気の商品一覧がありますね。
ちょっと覗いてみました。

☆第1位「エーハイムグラス水槽 EJ―60(60×30×36cm)」

これは激安ですねw
さすが1位になるだけの事はあります。
ただ、エーハイム製の水槽はたまに不満がある人がいるようですので、ネットで情報収集してから買った方がいいかもですよ。

☆第2位「ニッソー プログラムタイマー NT―301(保証印)」

これは結構前からある気がする製品で、ロングセラー商品かもですね。
自分は不規則でも、魚はちゃんとした生活を送らせたいという気持ちが購入を後押しするんですかね。

☆第3位「テトラ EX パワーフィルター 75(保証印)」

テトラジャパンの外部式フィルターEXシリーズの75ですね。
60よりも75が人気な所がいいですね。
お店数件で以前聞いたときに「60より75の方がだんだん流量が低下する事を考えれば60cm水槽向きだよ」と言われました。
実際に、私はこの75を使っていますがその通りだと思います。
ちょこっとの値段差を気にして60にするなら、75を選んだ方が個人的にはオススメです。

☆4位以下で気になったモノ
第12位「マーフィード CO2フルセット スマート 」

熱帯魚を飼っていると水草を入れたくなるのが性(さが)というもの。
水草を入れると状態良く育てたいと思うのも性というものです。
そこで、Co2添加セットになる訳ですが、なかなかすぐにADAとは手が伸ばしづらいのが庶民というものですw
これは一通りのCo2添加キットが揃っていますので、買ってすぐに使えるのがいいですね。
あの葉っぱから気泡がプカプカ浮かぶ光景を自宅でも見てみたいもんです。




餌って種類によっては品質保持期限が書いてありますよね。
缶詰ではないのでやはり早めに使いきって新しい餌を食べさせてあげたいものです。
☆「veins aquarium fish food series「ff num02」コリドラス用フード 40ml」

この餌はなんと、あのチャームさんで実際にコリドラス用の餌として使っているものだそうです!!
ということは、プロ仕様なコリドラスファンは見逃せない1度は試したい餌ですね。

☆「エー・イー・エス ゾウリムシ水 300cc 」

これは以前私がブログでもお話したゾウリムシ入りの水です!!
某水族館で実際に稚魚用の飼料の一つとしてゾウリムシ水などの動物性プランクトンをあげているというお話です。
でも、田舎でもましてや都会でゾウリムシを大量に用意できませんよね。
ブラインシュリンプとは一味違った生餌いかがでしょうか?

5月初ショップへ(後編)

2007.05.05(02:25)

おまたせしました。
5月初ショップへ(前編)」の記事の続きです。

前回の記事で、買ってきたものがチャームさんよりも高かったというがっかりな話をした訳ですが、中にはチャームさんでは売っていないものもあったりするのでしょうがないのかなと思ったりしています。

買ったものは…
☆「濾過一番サンド4kg

☆「コトブキ Dr.BIO 液体タイプ120ml

☆「スドー おそうじブラシ ホース用

☆「感受性菌感染症治療薬 日本動物薬品 グリーンFゴールドリキッド 150ml

☆「60cm水槽用ガラス蓋 1枚」
☆「アカヒレ 10匹」(写真はイメージ)

☆「テトラ EXウールマット 75/90用

☆「ジェックス そうじやさん

以上です。

さらに、昨夜オークションで購入したものは到着次第ブログに載せたいと思います。

まず、「濾過一番サンド4kg」ですが、ベアタンクから底砂を入れる事にしました。
理由の一番は、底砂はバクテリアの棲み家にもなって水質安定に効果があるからです。
そこで、濾過の機能性も併せ持つこの商品を選びました。
姉妹品の水草一番サンドはソイル製なんだそうでそのうち泥になって全面掃除しないといけなくなるので避けました。

コトブキ Dr.BIO 液体タイプ120ml」は濾過バクテリアでも有効なものが少ない気がして、死亡連鎖を食い止める為に買ってみました。

スドー おそうじブラシ ホース用」は、長い外部式フェルターのホース内を掃除する為に、以前使っていたものが紛失した事による再購入です。

感受性菌感染症治療薬 日本動物薬品 グリーンFゴールドリキッド 150ml」は今まで我が家では「アマゾングリーン」のみを常備薬として使ってきたのにプラスαとなる薬を用意したかったからです。
「アマゾングリーン」は検索かけると分かりますが、非常に穏やかな効き目のお薬で、水草でも問題なくコリドラスなどの薬に弱いとされるナマズでも問題なく使用できるんですが、欠点として効能が優しすぎて時として効きにくいんです。
そこで、ネットを使って熱帯魚用魚病薬を調べましたら、まぁこれになった訳です。
「観パラD」という旧商品名「パラザンD」というのも候補にあったのですが、成分を見ますとオキソリン酸が「グリーンFゴールドリキッド」の10倍の濃度で入っているんですね。
用法を見ますと、その代わり「グリーンFゴールドリキッド」よりも1/10の分量で使用するようですが、言ってみれば「観パラD」は濃いんです。
そこで、少しでも負担をかけまいと「グリーンFゴールドリキッド」を選択しました。
「グリーンFゴールドリキッド」は、スレ傷、内出血、エロモナス病、赤斑病、ポップアイ、カラムナリス病、尾ぐされ病、ヒレぐされ病、口ぐされ病、パンダ病、穴あき病などの細菌感染症に効果があるそうで、これに「アマゾングリーン」の水カビなどの水棲菌対策を加えて、コリドラスがかかりそうな一通りの病気に対処できる環境になったかなと思っています。

「60cm水槽用ガラス蓋 1枚」は、先日掃除中に誤って割ってしまった60cmメイン水槽用のガラスフタの替えです。飛び出し防止とゴミなどが入るのを防ぐことを主な役目としています。

アカヒレ 10匹」は、付き添いでたまたま同行した家のものが「この魚がいい!」と言うもので、安かったので買った訳です。10匹で200円だったのでまぁお手頃ですねw

☆「テトラ EXウールマット 75/90用」は、先日の掃除の際に予備が切れたのでその補充分です。

ジェックス そうじやさん」はベアタンクから底砂導入を考えた時に一番障害となる低床掃除の際に砂まで外に排出してしまう問題をクリアすべく選びました。
ネットがついていて、底砂を吸ってもネットにたまり掃除ができるという訳です。
コリドラスのひげが溶けたりする理由の一つに低床の汚れが挙げられますので、底の掃除は避けて通れませんしね。(もちろん、底砂を掃除したら水をちゃんと排出しますよ)

底砂は4kgにしたのはこれ以上は重くて自宅まで持って帰るのが大変だと思ったからで、チャームさんの方が安かった訳ですし足りなくなったらネットで買うつもりです。

それぞれの製品の使用感等はまた追々使った時にでも書きたいと思います。

や…やすい

2007.05.04(01:26)

昨日の「5月初ショップへ(前編)」に続く後編は明日ちゃんと書きますが、今回は予め言っておきます。

チャームさん、安いですねw

何かといいますと、ずっと今まで通販のチャームさんは知っていましたし、1度利用した事はあったもののそんなに安いとは思っていませんでした。
数時間前に、ふとオークションからとあるものを落札して、
「今日行ったうちの近くでは激安といわれているお店よりお得だなぁ♪」と満足していた矢先、何気なくチャームさんを思い出し、
「しめしめ、チャームさんで買うよりいくら得したかな?」
と覗いてみると…
チャームさんの方が安い
唖然としましたよw
ついさっき落札して喜んでいたのに、チャームさんずっとこんなに安かったでしたっけ?

というか、うちの近くの激安と言われるお店が今日行ったら確かに「あれ?!」と思う値段だったんですよね。
という訳で、別にチャームさんの関係者でもないですが私的に好感度が急上昇した訳ですよ。

今日、私が行ったお店と比較してコレはかなり安いだろうというものを挙げてみました。
魚はお店へ行って選ぶ楽しみもありますが、製品はネットで買ってもお店で買っても同一品ですので、お店までの往復電車賃と時間を考えたらお得でしょうね。

☆中和剤とセットで使いたい「テトラ アクアセイフ」の500ml
標準小売価格税込みで1974円なのを考えると、実に半額以下の870円!!


☆繁殖狙いで「テトラ ブリーディングウォーター」の250ml
標準小売価格税込みで2257円なのを考えると、約42%引きの1320円!!

でも、この商品にはさらに老舗のつわものもw
驚異の1029円w実に55%引き!!


☆かわいいコリドラス「コリドラス・ロレトエンシス(ワイルド)1匹)」
初心者向きとは言いにくい種ですが、1000円以下で手が届き易いですね。850円


☆アマゾン川産のコリドラス向け低床「アクアスケープ・デザイン No.108 アマゾンの白砂」640円
アマゾン川のコリドラスが棲んでいるといわれる地帯では細かな白砂があるようです。そしてなんと、この砂こそそこで採れた本物です!
コリドラスのひげを痛めませんし、故郷に近い環境を作れるかも。


こうしてみると色々新製品もあるのだなぁと感じました。

5月初ショップへ(前編)

2007.05.02(15:59)

気づけばもう5月ですね。
ゴールデンウィークの中日の今日2日、私は休みではないんですよねぇ(T_T)
でも、その代わりこれから5月に入って初めて熱帯魚屋さんへ行ってくるつもりです。(ちなみにこの記事は電車の中で書いて投稿しています)

実は昨日水槽の掃除をして、色々足りない物があったのでその補充目的で買いに行くのも理由の一つですが、一番の理由は今の我が家の水槽システムでは数週間立て続けに亡くなっている魚の死亡連鎖を食い止める事が難しいと判断したからです。
全水槽ベアタンクな事と、30cm水槽2台のフィルターはスポンジフィルターだけで、いくらダブルにしていても1週間処理できない事が目に見えて感じています。
TVCMのデンタルリンスで「歯周病菌連鎖を食い止めろ」というのがありましたが、まさにうちは「魚の死亡連鎖を食い止めろ」な訳です。
昨夜「GLASS BOX」(URLは、http://www.gg.e-mansion.com/~cyan/index.html)というサイトを見ましてこれから買う時の参考にさせて頂きました。

一旦自宅へ戻り余力があればお店へ行って、今夜か明日には後編と題して買ってきた物等の情報を載せたいと思います。o(^-^)o

と、上のように車内で書いたのですが家の者が明日その熱帯魚屋の近くまで行くということで、明日になりました。
なので、明日レポート書きますね~。

熱帯魚解禁

2007.04.29(01:49)

リアルがお仕事などで忙しい昨今の世の中、お店へ行ってゆっくり買い物というわけにもなかなかいかないんですよね。
そんな中でネットショッピングの売り上げが伸びてきているのは当然といえば当然なのかもしれません。
お店側にとっても実店舗をもたなくても在庫をしまっておく倉庫や事務所のようなこじんまりとしたスペースさえあれば商売できるんですものね。お客さんは日本全国いや全世界ともいえます。

さて、ネットショッピングでもネットオークションはいつも賑やかです。
大手で思いつくのはヤフーと楽天なのですが、今までどちらも熱帯魚は個人として出品できませんでした。
しかし、最近になってヤフーオークションでは熱帯魚の個人出品が可能になったんですね!
これで、個人と個人というお店を介さないお魚の取引が便利になりました。

よく殖えた熱帯魚はショップでひきとってもらうというのがポピュラーでしたが、オークションならば欲しい人にあげることができますね。
実際、まだ生まれて間もない稚魚をオークションに出している人もいます。
ただ、抵抗力が弱い生まれたばかりの稚魚をすぐに売るというのはいかがなものかなと私個人は思います。
せめて生後数週間とかできれば3ヶ月くらいは育ててからの方が良いような気がするのですけどね。

オークションでは落札金額の他に送料や振込み代、梱包費などが別に必要な場合がありますので、トータルとしてどうなのかを考えて落札しないといけないですね。
「100円で落札」となっても、送料800円に梱包代500円で合計1400円という事もザラに有る訳です。
あと、生き物ですのでできれば発送と到着が短いに越した事はないですね。死着の問題もありますので慎重にしたいものです。

とはいえ、近くのお店で売ってない種類が出品されていたり、合計で考えてもお得な魚があったら欲しくなっちゃいますよねぇ。

☆5月の7・8・9日はヤフーオークションで出品の際にかかる「出品システム利用料」が無料になります!!
この機会に出品してみても良いですし、出品数が増えるでしょうから買ってもいいですね。

あと、左のカラムにあります熱帯魚関係の雑誌を久々に更新しました。5月号はアクアライフはエビファンは買いですね!
他にも参考になりそうな書籍をご紹介しています。

携帯電話用RSSリーダー WiWi (ウィウィ)

フリーペーパーとプランクトン水

2007.04.24(19:51)

20070424195149
定期的な書き込みを週末に書くはずが私用で忙しく、火曜日になってしまいました。
今回も携帯電話からなのですが、家で書くよりボリュームが多くなっています。

さて、先週末に買い物ついででこじんまりとした熱帯魚屋さんへ寄ってきました。
そこは結構昔からあるお店で、閉めきっている店内が暑い事と魚以外の鳥や犬、ウサギといった動物の臭いが凄いのがたまにきずなのですが、家から近い事もあり、何回か立ち寄っています。
そんな訳でやや久しぶりに入ってみるとポピュラーっぽい魚が相変わらずいました。
コリドラスはアエネウス、パレアトゥス、パンダ、シュワルツィー。後はネオンテトラ、ブラックテトラ、スマトラ等がいました。(スマトラはアルビノもいましたよ。)
他に、ここでは前からポリプテルスがいつも数匹いるのと、日本産淡水魚(いわゆる日淡)がいる事で微妙にバラエティーがあって好きです。

ざっと店内を見て出ようとしたらドアの近くに今日の写真のフリーペーパーを見つけたので持って帰ってきました。
1月発行と書いてありましたが、中のクーポン券は6月頃迄使えるみたいです。
前号迄は配布地域によって分けているのか私の所では埼玉、東京、千葉、神奈川あたりが掲載されていたのですが、今号では群馬や栃木、静岡等より広域を掲載してくれていますね。
月刊の熱帯魚雑誌の巻末にお店一覧の表がありますが、このフリーペーパーには到底及ばないですね。

巻頭に水族館の事について書いてありまして、そこだけでも月刊誌の一特集になるような内容でした。
例えば水族館で与えている餌についての箇所は参考になりました。
稚魚にはブラインシュリンプをあげているのかなと思っていたのですが、「クロレラ水」や動物性プランクトン入りの水を使っていたんですね。
そういえばうちのブログと相互リンクして下さっていますおまつさんのブログ最近の記事に、ネットショッピングで「ゾウリムシ水」や「クロレラ水」を購入した事が書かれていた事を思い出しました。
どこで売っているか分かりませんが、お手頃な値段ならば1度買ってみたいなと思っています。

ショップ関係

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. チャーム情報_001(08/23)
  3. チャームさんが送料無料価格限定値下げ中(08/19)
  4. お店へ行ってきました(07/26)
  5. ついつい、ついに。(04/13)
  6. 週末更新開始!!~後編~(03/16)
  7. 週末更新開始!!~前編~(03/15)
  8. オトシン補充(11/12)
  9. エサを買いに…(08/31)
  10. これはお得だ!(08/28)
  11. なんかめぼしいものは…(08/14)
  12. 最近人気っぽいもの(5/16(水)‐5/22(火))(05/27)
  13. 最近人気っぽいもの(5/9(水)‐5/15(火))(05/19)
  14. 最近人気っぽいもの(4/25(水)‐5/1(火))(05/07)
  15. 5月初ショップへ(後編)(05/05)
  16. や…やすい(05/04)
  17. 5月初ショップへ(前編)(05/02)
  18. 熱帯魚解禁(04/29)
  19. フリーペーパーとプランクトン水(04/24)
次のページ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。