スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ご宣伝

2012.03.18(23:27)

【Dlife開局記念】<258の幸せ>プレゼントキャンペーン!14種類の中からお好きなプレゼントが抽選であたる!お友達に広めて当選確率が上がるキャンペーンも実施中! https://digital-campaign.jp/campaigns/to/camp201203/2lnz4Ec
スポンサーサイト

【重要告知】 ブログ移転しました

2012.03.13(01:55)

平素、ご高覧頂きありがとうございます。

この度、本ブログを移転致しましたこと、ご連絡いたします。

移転先は下記になります。

移転先ブログ

ブックマークやRSS登録されていらっしゃいましたら、ご変更宜しくお願いします。

久しくご無沙汰しております

2011.09.26(23:41)

だいぶほったらかしにしていました。
ちょくちょくお越下さっていた方、すみませんです。

とりあえず目障りだった広告記事は削除かけました。

全面改装するか移転するかは考え中です。

ちなみに、近況。
自家繁殖のCo.イルミネートゥスゴールドは健在です!
というか、昨日、プラティが仔を産みました。
久々の仔。

やっぱり赤ちゃんはかわいいね。

チャーム情報_001

2008.08.23(00:12)

今、チャームさんでは、生体・水草・ライブロックを3千円以上購入で送料無料キャンペーンをしています。
8月31日の14時までだそうです。

コリドラスなどでも2、3匹、高いと1匹買えば3000しますので、この機会に気になるお魚があったら購入してみてもいいかもですね。

←ブリーディングや隔離に最適!スドー 新・産卵飼育ネット Lサイズ
←コリドラス・アトロペルソナータス2(ワイルド)(3匹)
←コリドラス・アルタミラ “スモールスポット”(ワイルド)(1匹)

チャームさんが送料無料価格限定値下げ中

2008.08.19(21:25)

←コリドラス・ベネズエラブラック(1匹)

←流氷の天使◎クリオネ(海水)(1匹)

←コリドラス・ロクソゾヌス(1匹)

←コリドラス・スーパーアークアトゥス(ワイルド)(1匹)

チャームさんで、21日まで通常5000円で送料無料なのが、3000円で送料無料のキャンペーンをしています!!!
なかなか5000円以上になるのは大変でも、3000円だったらエサやお魚数匹合わせればいきますので、この機会にめぼしいものがあれば購入してみてはどうでしょうか。

<広告>

2008.08.13(02:03)

家電リサイクル・パソコン回収・パソコンリサイクル・パソコン廃棄を無料で行なうお店をご存知ですか。今回ご紹介するパソコンファームさんでは、パソコン廃棄の時に助けになるお店です。
ハードディスクを取り出したパソコンでも処分するということですし、部品が足りないパソコンでも回収してくれるそうです。
ひとつの箱に詰められるだけ詰めてもいいので、なるべく壊れない程度に入れて利用できますね。
普通であれば有料で処分しなければならないのを無料で引き取ってくれて、さらに使えるものは世に再び蘇るようなので環境にもいいでしょうね。
詳しくはホームページにて色々書いてありますので、気になった方は行ってみてはいかがでしょうか。
パソコン廃棄

熱帯魚と懸賞雑誌

2008.07.30(22:01)


熱帯魚ネットショップのチャームで、懸賞雑誌が販売されているのを見つけました。

一瞬、「なぜ、熱帯魚ショップに懸賞雑誌が?!」と思ったのですが、出版社を見てなるほどと。
発売が、『楽しい熱帯魚』と同じ白夜書房。
なので、それ繋がりで販売しているのかなと。

そういえば、熱帯魚雑誌でも熱帯魚飼育に関係したクロスワードパズルなどが雑誌の読者プレゼントコーナーにあったりしますよね。
あれなんか、もっと問題数を増やしてみれば「楽しめる熱帯魚雑誌」になるんじゃないかなと個人的に思っているのですが、作るの大変なのかもですね。

お店へ行ってきました

2008.07.26(00:01)

昨日、暑い最中妙蓮寺水族館へ行ってきました。

先にお客さんがいたのでまずは店内を巡回。
コリドラスの水槽写真は店長の許可の下、撮影してきましたので後ほどご覧頂きたいと思います。

楊貴妃メダカというメダカが販売されていたのですが、たかがメダカ、されどメダカだなぁと改めて思いました。
決してグッピーのような派手さはないものの、その名前楊貴妃を名乗るだけあって綺麗なメダカでした。
ちょっと寸同で、バルーン系の魚にも近似した姿なのもかわいらしいです。

他に、シクリッドが数種いました。
元々、シクリッド水槽がいくつもあっただけあって、その辺も強いお店なのかもしれません。
お値段もまだ小ぶりのサイズなのもあってか、安いのでビギナーにもオススメです。

では、お店で見つけたコリドラス水槽のご紹介。

一番上の写真から、コリドラス・ワトロイ、デルファックス、ジガータス、パンダ、ベネズエラオレンジ。
どれも1000円以下でお釣りがくるいいお値段です。
ワトロイとデルファックスがあまり見慣れなかったので、どちらか買おうと迷ったのですが、大きめなのがデルファックスとのことで、成長しているデルファックスを3匹購入しました!!

『コリドラス大図鑑』に拠れば、

名前:コリドラス・デルファクス
分布:オリノコ川、イニリダ川(コロンビア)
全長:6cm
解説:前ビレの前方半分が黒くなる種は、本種のようなセミロングノーズタイプのコリドラスでは珍しい。体側に入るスポットは、細かい固体と、荒い個体とが存在しており、どちらも定期的に輸入されている。丈夫で飼いやすい。


とのことです。
もう1種のワトロイですが、チャームさんではデルファクスの別名としてワトロイが紹介されています。
お店で実際に見ても区別がつきにくく、店長も大きい方と小さい方としか言わなかったのでw
まったくの同種なんでしょうかねぇ。

ついでに3番目に書きましたジガータスについては『コリドラス大図鑑』では以下のように記されています。

名前:コリドラス・ジガートゥス
分布:ファラガ川(ペルー)
全長:6cm
解説:体色は灰褐色で、ラバウティーに似るが本種の方がスリムで、体側の肩口から尾筒に至るバンドがやや細い。現地採集個体がまとまって入荷するが、模様の形質は安定している。丈夫で飼いやすく、入門種として最適な種である。


とのこと。
実際、色合いはコリドラス・アエネウスのようなのですが、色味がラバウティーに似ています。でも、結構ホッソリとスリムな体系なので、そのあたりでさらに細分化した特長として判別できるのかもですね。


後半の写真では、コリドラス・デュプリカレウス、ワイツマニー、アドルフォイが映っています。
デュプリカレウスは以前購入しましたが、まだ小さかったこともあり長くは無理でした。
ワイツマニーは最近値段が安定してきたようですね。
とはいっても、相変わらず5000円を超える高級魚ではあります。
アドルフォイは個人的にはステルバイと似たような値段で1000円中盤から後半くらいのコリドラスだと思っていたのですが、最近はステルバイの価格が落ちてきた気もします。

久々に熱帯魚屋さんへ行くとやはり新鮮な気持ちになれますね。
ちょっぴり水族館へ行った気になれました。(お店の名前は水族館ですけどね)

で、今回生体はコリドラス・デルファクスともう1種買ってきました。
それについては、後日写真付きでまたご紹介したいと思います。

補正版動画

2008.07.25(00:51)

先日ご紹介しました動画が暗くて見づらかったので、明るさ等を補正したものを用意しました。
これで、コリドラス・イルミネートゥスゴールドの色合いも分かるかと思います。

ちなみに、数えましたら今日現在でイルミは8匹おりました。
もう生後2年を経過し、立派な姿になっていますよ。



昨日はサブの30cm水槽2台を掃除しました。
やっぱり綺麗な水槽は見ていても気持ちがいいものですね。

久々更新

2008.07.23(21:51)

かなりブログの更新をせずに、果ては水槽も餌はあげるものの掃除をしていませんでした。

で、さらにこのところの気温もあってか2匹コリドラスが亡くなっておりました。
漸く現実でも少し時間がとれましたので、蒸し暑い中掃除をしましたよ。

水槽のガラス面にはひげ状のスポット苔とベットリ系の苔が生えていましたので、スポンジでゴシゴシ落としました。
スポンジフィルターと外部式フィルターもだいぶ汚れを吸っていましたので、黒っぽい水がドバァッと出ましたよ。

で、なんとか掃除終了。
掃除中も室温35℃でボタボタと汗が垂れてきました。
水道の水はこの時期気持ちいいと感じするが救いですね。

掃除後のメイン水槽の画像↓


数ヶ月前に手に入れましたpHメーターを今回初めて使ってみました。
校正液に先端と浸けてpHを7.0に合わせてから、水槽の水へ…。

すると、掃除後の水槽はpH7.3でした。
中性くらいだと思っていたのですが、若干アルカリ寄りの感じです。

水温は、30.4℃(水換え前)→27.0℃(水換え後)。
水槽用ファンを回していますが、気化熱方式ではこんなものですよね。

では、最後に本日撮影しました近況動画です。

ついつい、ついに。

2008.04.13(22:25)

買っちゃいました
熱帯魚を飼い始めた10年以上前は律儀にpHを試験紙を使っていたものですが、いつしかそれすらも使わなく、水道水を計測したらだいたいpH7.0だったものですから「水換えすれば中性付近になる」と思って今日まできています。

で、ふとネットオークションをみていましたらpHメーターが目に入ってきたんですよ。
試しに入札してみたのが運のつき。
ついつい重ねて入札し、気づけば落札しちゃいました。

で、無事我が家にpHメーターが届きました。
まだ計測はしていなのですが、近々使ってみたいと思っています。

飼育リスト更新

2008.04.06(20:09)

週末更新もうかうかしていると過ぎてしまいそうです。
日中暖かい時もありますが、夜になると冷え込んだりしますね。
桜舞う今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

先日、フリーペーパーの『LOVE FISH Vol.14』をもらってきました。
結構生まれては消えるのが早いなぁと感じる事が多い熱帯魚フリーペーパーですが、この『LOVE FISH』は長続きしている部類に入るかもしれませんね。

その紙面の中でも広告でプレコ用のタブレットフードの広告が2社あったのが目に付きました。
同じ時期に同じような餌を複数の会社で宣伝とは何か需要があるんですかね。
目玉焼きみたい
2層構造と、これまでのタブレットフードからワンランク進んだようにも見える見栄え。
果たして、食いつきの程はどうなんでしょうね。

キョーリンではあのブラインシュリンプよりも小さな幼生の餌が出たそうで。
冷凍しないといけませんけどね
ブラインシュリンプよりも小さいと聞けば、インフゾリアを思い浮かべますがこれはそれとは別なのかな。
家の冷凍庫に入れられる方しか保存利きませんけどね。

ブログ上部のフラッシュメニュー内の飼育魚リストを更新しました。
メイン水槽のバルーンブラックモーリーが全滅してしまいましたからね。
でも、赤ちゃんはすくすく育っております。

そうそう、アカヒレの何匹かが婚姻色でしょうか。ピンクっぽい紅色になっています。
桜のシーズンにお似合いだなぁと思ったりしています。

4月号変更、いまどきな魚

2008.03.30(02:39)

うちの方では桜が咲きました
何でも今年は関東地方の開花が特に早かったそうですね。

さて、先日ふと本屋へ立ち寄りましたら熱帯魚雑誌の4月号が発売になっていました。
毎月色々ネタがあるなぁと感心するのですが、やはり熱帯魚初心者向けの読み物と幾分熱帯魚を飼っている人でも読み応えのある読み物の両立がいいですよね。

『アクアライフ 2008年4月号』

『楽しい熱帯魚 2008年4月号』

『フィッシュマガジン 2008年4月号』

『アクアジャーナル 150号』


チャームさんのホームページを覗くと3月31日まで3000円買うと送料無料をしているようですね。
普段は5000円で送料無料ですので、こういう機会に買い物がある方は利用するといいですね。

で、そのチャームさんの在庫に興味深い名前のお魚を見つけました。

その名もコギャル・テトラ

なんでも別名をレッドリップブルーアイ・テトラというそうで、商品説明は以下のようになっていました。

ブラジル原産のカラシンです。青い目と赤い口が特長的な種で、アイシャドーと口紅に見えることから“コギャル・テトラ”と呼ばれます。インパクトのある名前と流通の少なさから人気の種で、色彩の異なるタイプも数種知られています。飼育は容易で、エサも人工飼料で十分です。混泳はサイズが同程度の方がよいでしょう。


外見がすごいのかと思えば…
イケイケなコギャル魚
あまりド派手ではなく、かえって地味なようにも感じる風貌ですね。
でも、アイシャドウ+口紅をつけているように見えるというのですから、ギャルにもオススメできるかもしれませんね?!

ここで1つ訃報。
今月ティアラ町田店で購入しましたバルーンブラックモーリー5匹が全滅致しました。
店内で袋詰めにされての販売だったので、弱いかなとは思ったのですがかなり弱かったようです。
購入時で既に白いもやのようなものが見えていたのですが、それが広がっての全滅でした。
ただ、亡くなる前に1匹のメスが2匹の子を産んでいましたので、その子たちはコリドラス・コンコロールと一緒に元気に育っております。
頑張って産んでくれた雌のためにも大事に大きくなるように育てたいなと思っています。

それでは最後に近況動画をご覧頂いて終わります。
餌をあげたあとなので、水底にはコリドラスの餌、水面にはテトラ系の餌が見えます。
途中撮影しているカメラが反射して見えますがご了承下さい。

パイプ調整

2008.03.22(15:00)

さて、週末更新の日です。
まぁ、何も週末にこだわることはないのですが、やはりまとまって時間がとれる週末の方が更新やりやすいんですよね。

今週の水槽の掃除の際に、以前購入していたホースのジョイントを使ってみることにしました。
ジョイントです
今までの水換えでは、吸い取った水をバケツへ溜めて、それを運んで外へ捨てていました。
これですと、何度もバケツを持って外と水槽前を行ったりきたりしないといけないので、腰に負担がかかっていましたし、途中でこぼしちゃったりすると大変なので神経使っていました。

で、今回はホースを連結させて水槽前から外まで届くようにしました。
吸い取った水がホースを伝って外まで流れてくれるのでとっても楽になりました

あと、今までメイン水槽で使用していたテトラのスポンジフィルターですが、管がちょっと長くて不便だなぁと感じていましたので、切断することにしました。
慣れれば簡単です
100円均一のお店で買ったものですが、400円しましたw
手のひらサイズなので置く場所にも困りませんよ。
慎重に…
パイプをはさんで慎重にゆっくりと切れ目を入れていきます。
うまく切断できました!
うまく切れました!!
これでパイプの長さを短くして使えます。
スポンジに群がる
スポンジフィルターをセットすると早速オトシンクルス達がスポンジに張り付きました。
メイン水槽には6匹のオトシンクルスがいるのですが、そのうち3匹がずいぶん近場に集中しております。
ガラス面よりもスポンジがお好きなようで、困ったものです。
近況です
水換えが終わった後のメイン水槽。
我ながら殺風景だなぁと思う反面、低床にものがあまりないのでコリドラスにはよいのではと思っています。
おなかぽっこり元気です
第2水槽のコリドラス・コンコロール。
イルミネートゥスゴールドと違ってあまりビクビクしない種なんですかね。
水槽の前面に出てきて餌のおねだりダンスようなものを見せてくれたりします。

週末更新開始!!~後編~

2008.03.16(00:50)

前日の記事「週末更新開始!!~前編~」からの続きです。
まだ見ていなかった方は、コチラへ!

ティアラ横浜店へ行った後ははしごして、妙蓮寺水族館へ行ってきました!!

ここのお店は私が一番長く利用しているお店でして、店長さんは話かけるときちんと対応して下さるのでいいなと思っています。
で、今回その店長さんに思い切ってブログへ店内写真載せてもよいか訊ねてみたところ、快く快諾してくださいました!!!ですので、店長公認でバシャバシャ写真撮ってきましたよ。

↑はお店入り口の写真です。
餌や網、砂などがおいてあります。

↑はレジを進んで角のあたりです。
右端にちょこっと写っているのが店長さんです。
左側に写っています水槽は30cmサイズくらいの小型で、行く度に結構コロコロ中身が変わっていますので楽しみな一角でもあります。
時には、シルバーアロワナの稚魚やポリプテルスの稚魚、デンキナマズの稚魚といった種もこの小型水槽に入っていたりします。

↑はお店入って突き当たりの水槽の裏にあたる区画です。
手前の水槽には以前シクリッドが色々入っていたのですが、姿が見えなくなっていました。
並びの奥にある水槽には、定番魚が並ぶ感じです。
ネオンテトラやカージナルテトラ、コリドラス・ジュリーなどですね。

で、この並びに入っていたコリドラス・コンコロールが店長曰く「とても状態がいいオススメ。」とのことでしたので、3匹購入してきました!!
その写真については後の方でご紹介しますね。

↑はお店の一番奥にあたる区画です。
左手前の水槽にはディスカスやアロワナが入っていることが多いです。
左奥の水槽には小型魚が入っていまして、コリドラスやアピストグラマ、プラティなどがいます。
右下に写っている衣装ケースには、コオロギなどが入っています。
個人的には虫が苦手なので、ちょっと怖いんですけどね。
右奥の水槽には、グッピーやエンゼルフィッシュ、テトラ系なんかがいます。
ラスボラの仲間もこの辺に入っていたりしますので、まぁ行ってみないと何がいるか分かりません。

↑は、お店の入って左奥にあたる区画です。
ディスカス水槽群とでも呼びましょうか。
ここのお店は昔からディスカスに力を入れているような気がしています。(本当はどうか分かりませんが。)
状態も良く、種類もいくらかあります。

※値段は一応修正かけて分からないようにしています。

上段はコリドラス5種の紹介。
一番上は、デュプリカレウス水槽。
以前うちで購入した同種も実はこのお店で購入したものです。
私が購入した時よりも後に入荷したそうで、ブリードものだそうです。
見た目は、アドルフォイに似ていますよね。

中段はワイツマニーとアドルフォイ。
ワイツマニーといえばコリドラス好きでなくとも高値のコリドラスとして知られているのではないでしょうか。(まぁ、高いコリドラスはもっと色々ありますけども。)
この数年で日本への輸入が始まりましたが、当初は万の位を維持していたような種ですよね。
それでも漸く、ここ2年くらいで価格が降下線を辿りだして5000~10000円の間を推移しているような気がします。
店長曰く「もう下がっても今の価格帯くらいまでじゃないかな」との事でしたので、1匹買うのに5000円は飛ぶ覚悟がいりますね。

下段のはコンコロールとジュリー。
今回購入してきましたコンコロールです。
色が深緑色がかったコリドラスで、以前は1500円とか1匹していましたが近頃は1000円切るのを見る機会が増えてきました。
ジュリーは、もう有名どころですね。

↑は今回購入したコリドラス・コンコロールの梱包。
テトラの印刷がされている袋に入れてくれました。
今の時期ですと、袋に入れた後に白い梱包用材で包んでさらに袋に入れて、それから紙袋に入れてくれます。
夏場は簡易包装でビニール袋と紙袋でもいいですが、まだ夕方になるとちょっと冷えますししっかり梱包してくれるのはいいですよね。

↑はちょっと話を戻してティアラ横浜店で購入してきたもの。
エアーポンプとコリドラスの餌とエアーチューブとスポンジフィルターです。
エアーポンプって最初は60cm水槽なら60cm用と書かれたものを買っちゃっていましたが、最近はワンランク上のものを購入するようにしています。
というのも、やはりスポンジの目詰まりなどでだんだんエアー量が減るんですよね。
外部式フィルターでもそうですが、60cm水槽なら75cm用か90cm用を個人的にはオススメします。

↑は妙蓮寺水族館を出て店の外でお店の写真を撮っていましたら、店長が「よかったらどうぞ」とくれた無料冊子
左から『アクアリウムWalker』『LOVE FISH』『アクアすぽっと!』
『アクアリウムWalker』は初めてみた冊子なのですが、どこかの有名雑誌のパクリかなと思って発行所を見ましたら「角川クロスメディア」と、あの『Tokyo Walker』や『YOKOHAMA Walker』の角川が作っていたんですね!!
さらには、『WannyanWalker』というのもあるそうで趣味の領域に進出してきたんですかね。

↑は赤ちゃん。
実は、ティアラ横浜店で袋売りの状態で購入してきたバルーンブラックモーリーが、その日の夜に赤ちゃんを出産したんです!!
袋から出して水槽で泳がせていると1匹のお尻のあたりが何か出ているような気がしていたんです。
糞かなそれとも食べすぎかなと思っていたのですが、赤ちゃんでしたw
ただ、袋販売時で2匹ほど体表に白いものがついていまして、水カビ病だったんですね。
翌日と翌々日にそれぞれ亡くなってしまいました。

で、14日(昨日)の夜に餌をあげてから水槽を見ると、またバルーンブラックモーリーの赤ちゃんが1匹いました!!これで、2匹となりまして直前に亡くなった2匹のバルーンブラックモーリーの生まれ変わりのような気がしちゃいますね。

↑は妙蓮寺水族館で今回購入してきましたコリドラス・コンコロールです。
水槽にアクアセイフ入れたら結構色がついてしまい、撮影しにくかったのですが、この子はわりと積極的でしてカメラの前に来てくれたので私的には綺麗に撮れました。
店長が言うようにとても状態が良く、餌の食いつきもいいのでおなかがちょっとポッコリしちゃいました。
このコンコロール3匹は第2水槽へ入りまして、バルーンブラックモーリーの稚魚2匹と一緒に暮らしています。

↑は購入した魚を入れた後のメイン水槽です。
ポポンデッタ・フルカタを写真に収めようと思ったのですが、予想以上にすばしっこくて私のカメラでは瞬間を捉えきれませんでした。

では、最後に第2水槽の動画とメイン水槽の動画の2本立てでご紹介です!!

<第2水槽>

<メイン水槽>

週末更新開始!!~前編~

2008.03.15(02:14)

さて、先週宣言しました「とにかく毎週末に更新する!」を実践すべく土曜日更新です。
写真もネタも少し用意できましたので、今日と明日の2日に分けて掲載します。

そうそう、このブログの最上部のフラッシュメニューを今回の更新を機に刷新しました!
スライドメニューのジャバラ式のような風になります。
たまに、確認してみてね~。
左が第2水槽。右が第3水槽です。
このところ空っぽにしていた30cm水槽の第2・3水槽に水を入れてセッティングしました!

真ん中にあるのは消臭剤です。
やっぱり水回り特有の臭いを少しでも緩和できればと思いましてね。
そして、上部に少し写っています蛍光灯は60cm水槽用のものです。
以前に特価で新品980円くらいで購入してあったものです。
GEX製の至ってまともなものですので、いい感じです。

中央に消臭剤を置いているスペースは横2台の水槽と同じ幅。
いつか頃合をみてもう1台30cm水槽をこの中央スペースに置きたいなと思っているんです。
30cm水槽を縦置きにしているので、奥行き30cm、前面20cm程となっています。
ですので、30cm水槽3台並べると丁度60cm水槽と同じくらいの場所になるんですね。
このメタルラックを購入する時点で、そうなればいいなと希望もあってサイズ決めていました。

久々のメイン水槽全景。
60cmメイン水槽が水草ジャングルになっていましたので、思い切って9割程取り除きました。
魚達も心なしか遊泳スペースが広がって伸び伸びとしております。
低床の掃除などを考えると水草はあまりない方がやりやすいんですよね。(水草愛好家の方には色々言われそうですけども)

現在のイルミ達。
お父さんイルミと同居している子イルミ達ですが、もはやどれが親で子なのか分かりませんw
それだけ成長したって言う事なんですよね。
何匹いるのか厳密に数えていませんが、親も入れて7匹コリドラス・イルミネートゥスゴールドが我が家にいます。
その中には、父親イルミと我が家で生まれた子イルミ、そしてチャームさんで購入した恋人候補イルミです。
もう、恋人が同居しているのですから実質ファミリーですね。
早く孫の顔がみたいものです。(年寄りくさくなってきたかなw)

ついに行ってきました!
以前何度か足を運んでいました南町田店のティアラが、いつの間にか移転していたんですね。
そこで、移転先のティアラ横浜店へ行って参りました!!

場所は相模鉄道線で横浜から14分くらいの所にある希望ヶ丘駅です。
なんかいい魚に出会える気がしちゃう名前の駅ですね。(誰もそんなことは思わないかw)

店内で店員さんにブログ掲載で撮影してよいか訊ねた所、規則とのことでNG!!
ただ、申し訳なさそうに言って下さったのでまぁ仕方ないですよね。
ですので、店内の様子は文字でしか表現できません。

ネットの地図でお店の場所を見るとサトームセンとなっていますので、その跡地に移転したのですかね。
1F~3Fまでありまして、1Fが器具・餌・水槽・水草売り場。2Fが淡水魚。3Fが海水魚・犬・猫。といった感じでしょうか。

1Fは売り物があちらこちらにあるのですが、2Fへあがりますと何割かの水槽が空っぽだったり同じ魚がいくつもの水槽に入っていたりしていました。
あと、恒例のビニール袋に入れられて袋売りされているお魚がいくつかありました。
気軽に買ってもらいたいからなのか、水槽に入らないからなのか、目玉商品にしているのか分かりませんが、輸送用の状態のままで売り出されているのは、正直ちょっとなぁと思ってしまうのは私だけでしょうかね。
袋の中では多いと5匹のお魚がひしめき合って、時間の経過が幾分あるのか糞も散らかっています。

コリドラスでは、アクアータスやパンダなんかが袋売りになっていました。
大きさからして生後1年経っているかどうかといった風にも見えました。

で、袋の魚はバルーンブラックモーリーをチョイスしました。
理由は、コリドラスの大きさがちょっと小さかった点と、その時に特に引き合うようなオーラを感じなかったからです。(皆さんも買うとき何か感じませんか?w)
又、コケ対策としてもいいなと思って購入しました。

他に、セール特価になっていたポポンデッタ・フルカタを5匹チョイス。
1Fでは、餌やらエアーポンプやらをカゴに入れました。
30cm水槽がいわゆるオーソドックスな黒い枠のあるタイプであれば1800円くらいでしたので、選り好みしなければいいなぁと思ったんですけどね。
今回は水槽見送りです。

で、前半の最後は掃除したてで撮影したメイン水槽の動画です。

2008年3月11日撮影。

明日(16日)では、今週後半の記事として買ってきたお魚の写真や動画などをご紹介したいと思います!!

~ブログ改装中~

2008.03.08(14:29)

だいぶご無沙汰中のほたです。

このところ多忙でろくに熱帯魚の世話もえさやりくらいしかしていませんで、ついに昨夜夢で水槽が出てきましたw

昨年からは「週に1回の更新を目標に~」と思ったのですが、これでは更新しないなぁと自分でも分かったので今度からは「毎週末1回更新」に切り替えたいと思います。

何も水槽に変化がなくとも「とりあえず更新する!」と。
きっとブログも多くが誕生している中で、半ばに更新停止が続いている所は多いように思います。

まずは更新しやすい環境を整えるということで、ブログの改装を行い始めました。
読み込みの障害にもなっている広告バナーやプラグイン類を全部見直しています。

コリドラスだけに固執するとこれまた更新とまりそうですので、コリドラスをメインにしたいと思いつつもとにかく週1更新かけたいと思いますので、皆様変わらぬご訪問よろしくお願いいたします。

追伸:相互リンクして下さっているブログへも巡回再開しますので、よろしくです。

魚番組情報

2008.01.20(01:32)

1月ももう20日。
関東地方でも今日の午後は雪がちらほらとか予報されていますが、どうでしょうかね。

さて、テレビ番組予約をしていましたら熱帯魚関係っぽい番組がありましたのでご紹介しておきます。

1/26(土) 後02:00 >> 後03:24  TBSテレビ
[S][H] ドキュメンタリー・教養/環境・エコロジー

西村雅彦が赤道に沿って南米を旅する▽アマゾン川で魚釣りほか
出演者/西村雅彦


アマゾン川で魚だったらいくつか熱帯魚見れそうですよね。
でも、釣られたら食べられちゃうんですかねぇ。

最近の記事

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ご宣伝(03/18)
  3. 【重要告知】 ブログ移転しました(03/13)
  4. 久しくご無沙汰しております(09/26)
  5. チャーム情報_001(08/23)
  6. チャームさんが送料無料価格限定値下げ中(08/19)
  7. <広告>(08/13)
  8. 熱帯魚と懸賞雑誌(07/30)
  9. お店へ行ってきました(07/26)
  10. 補正版動画(07/25)
  11. 久々更新(07/23)
  12. ついつい、ついに。(04/13)
  13. 飼育リスト更新(04/06)
  14. 4月号変更、いまどきな魚(03/30)
  15. パイプ調整(03/22)
  16. 週末更新開始!!~後編~(03/16)
  17. 週末更新開始!!~前編~(03/15)
  18. ~ブログ改装中~(03/08)
  19. 魚番組情報(01/20)
次のページ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。